活動レポート

1.会の名称

    • 本会は「かわうそ会」と称する。

2.会の目的

    • 本会は、水泳を通じ会員が健康な生活を送るとともに、会員の自主的な意思を尊重し相互の親睦を図ることを目的とする。

3.会の事業

    • 本会は、会の目的達成のため、次のことを行う。
    • (1)水泳技術向上のための継続的な練習会。
    • (2)会員相互の親睦を図る行事。
    • (3) その他。

4.会員の健康管理と事故責任

    • 本会は、会員に健康診断書の提出を求めていないが、各人が自主的に健康診断を受けるなど、健康管理には各人が必ず責任を持つこと。
    • 会員は事故等の損害を本会・役員・コーチに対して一切の責任・損害補償等は求めないこととする。

5.会の入退会

    • 会員は原則として三鷹市在住在勤者であること。
    • 本会に入退会する時は、氏名・住所・年令等を役員に提出し、承認を受ける。

6.会の役員会員の中より次の役員を選出する。

  任期は一年とするが、再任は妨げない。

    • (1)会 長 1名
    • (2)副会長 3名
    • (3)会計 若干名
    • (4)役員 若干名(プール役員・三鷹市水泳連盟理事・連絡係等)

7.会議

    • 本会の会議は、総会及び役員会とする。
    • (1)総会は会員により構成され、毎年1回定期に会長が招集し、役員の選出、事業計画及び予算・決算を討議する。また、必要に応じて臨時総会を開くことができる。議決は出席者の過半数をもって決定する。
    • (2)役員会は役員により構成され、本会の運営に当たる。

8.会の入会金及び会費

    • 本会の入会金、会費及びその納入方法については別に定める。必要に応じて、会員の賛同を得て会費金額の変更や臨時会費の徴収をする事ができる。一度納入した会費等の返還はしない。